アルチェネロのレシピ集

アルチェネロの製品を利用したレシピ集です。

ガスパチョ (2~3人分)

【トータル調理時間:10分+一晩(休ませる時間)】

「失敗しないガスパチョレシピ」
暑くて食欲のない季節には、野菜たっぷりのガスパチョはいかが? トマト本来の甘さと旨味が生きた「有機カットトマト入りソース」を使えば、味も濃度も安定していて失敗知らず。夏野菜とバゲットを乱切りにして調味料とともにミキサーにかければ、あっという間に完成です。上品でまろやかな「有機ホワイトバルサミコ・ビネガー」と、フレッシュな果実味が魅力の「有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル フルッタート」を使えば、ワンランク上の味わいに。半解凍してスムージー感覚でいただくのもおすすめです。(料理研究家・渡辺麻紀)

材料

材料分量
赤パプリカ  1/4個分(50g)
キュウリ  1/3本分(40g)
タマネギ  1/5個分(50g)
セロリ  1/5本分(30g)
バゲットの切り落とし  約8㎝(10g。パン粉の場合は大さじ3)
有機カットトマト入りソース 500g 250g
有機ホワイトバルサミコ ビネガー 250ml   小さじ2
有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル フルッタート 250ml   大さじ1
南の極み 天日塩 500g 小さじ1/2
水  大さじ2
南の極み 天日塩 500g 適量
有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル フルッタート 250ml 適量
ゆで卵 1個

作り方

  1. 赤パプリカの種を取り除き、キュウリの皮をむく。タマネギ、セロリ、バゲットの切り落としは乱切りにする。
  2. 1.とトマトソース、ホワイトバルサミコ・ビネガー、オリーブオイル、塩、水をミキサーにかけて にする。冷蔵庫で一晩冷やす。
  3. 器に2.を盛り、オリーブオイルを上面に垂らして塩をふる。
  4. 粗みじん切りにしたゆで卵をのせ、好みで塩、オリーブオイルをかける。

一覧に戻る


レシピ集

Page up