アルチェネロのレシピ集

アルチェネロの製品を利用したレシピ集です。

白菜と豚肉のトマト煮 (2~4人分)

白菜と豚バラ肉は、冬の食卓をにぎわす定番の組み合わせ。そこにトマトのフレッシュな酸味とコクを閉じ込めた「有機トマトピューレー」をプラスし、ワンランク上の煮込み料理に仕上げました。一緒に加えるのは、粉末状の「有機野菜ブイヨン」。野菜のナチュラルな旨味がぎゅっと詰まっていて、塩も効いているので、調味に悩むことなく作りたい味が得られる優れものです。ポイントは、豚も白菜もあらかじめ焼いてから煮ること。味が薄まらずに中までしっかりしみて、アクセントに添えた栗のほのかな甘さとマッチします。
(料理研究家・渡辺麻紀)

材料

材料分量
400g
1/4個(500g)
大さじ2
1.2L
大さじ2 1/2
200g
8個
少々

作り方

  1. 厚手の鍋を中火にかけ(油はひかない)、豚塊肉を入れて全面に焼き色がつくまで焼く。余分な脂をキッチンペーパーなどでふき取り、 皿に取り出しておく。
  2. 1.のフライパンにオリーブオイルを足し、強火で熱する。白菜を入れて両面の切り口に焼き色をつけた後、中火にして中まで火を通す。
  3. 2.に1.の豚塊肉、水、ブイヨン、トマトピューレーを加え、ふたをして加熱する。軽く沸騰したらアクを取り、弱火にして約1時間煮込む。
  4. 栗の甘露煮は水洗いし、水気をよく取っておく。
  5. 3.の豚肉がやわらかくなったら、4.を加え、温める程度に約10分煮る。
  6. 黒コショウをふり、器に盛る。好みでオリーブオイルを回しかける。

一覧に戻る


レシピ集

Page up